網走市水産加工振興会組織・活動のご紹介


 網走市水産加工振興会は、水産加工業の振興のため必要な諸対策について積極的な推進をはかることにより、水産加工業の発展に寄与することを目的としています。
 その目的のために、3つの専門部会があり様々な活動をしています。
 随時、当振興会の活動内容をご紹介していきますのでご覧下さい。


@加工青年部会

 水産加工に携わる人材育成のため活動しています。


Aかに部会

 網走特産「あぶらがに」や「かに」の普及などについて、活動しています。


B労務対策部会

 従業員の雇用安定に向け賃金等労働条件の向上、従業員の確保対策のための事業を行います。

網走市水産加工振興会規約




◎ H26.4.7 水産加工業食料品製造業の従業員安定確保に係る中央要望
 への参加


   4月7日(月)水産加工業、食料品製造業の従業員を安定確保する為の、各関係機関への要望行動
  に参加して参りました。
   現在の水産加工業、食料品製造業を経営している多くの企業は、深刻な従業員不足に悩まされて
  おり、今回、各関係機関へは、外国人技能実習制度の受け入れ枠の拡大等の要望をして参りました。
   
   要望書提出先
    ・武部 新 衆議院議員
    ・塩崎 恭久 衆議院議員
    ・厚生労働省 宇野 禎晃 外国人研修推進室長
    ・農林水産省 吉川 貴盛 農林水産副大臣
    ・水産庁 本川 一善 水産庁長官
    ・法務省 谷垣 禎一 法務大臣

   要望が通り、将来の水産加工業、食料品製造業の発展に繋がればと願っております。

           (武部 新 衆議院議員への要望書提出風景)


            (谷垣 禎一 法務大臣への要望書提出風景)


◎H25.3.15 女満別空港にPR看板を設置
  関係団体様のご協賛により、女満別空港ビル1階到着ロビーに、網走の美味しい水産物をPRする
 看板を設置しました。
  長いフライトのあと、まずは「オホーツクの旨味」を目でご堪能いただければと思います。






◎H25.2.13 網走応援大使・中田選手等にあぶらがにを差し入れ

 当振興会の「青年部会」のメンバーが、沖縄県名護市でキャンプを行っていた日本ハムファイターズを
 訪れ、網走応援大使の中田選手・谷口選手に「あぶらがに」を贈りました。
  あぶらがにを手にとった両選手からは思わず笑顔がこぼれていました。
 


◎H25.1.26 網走市水産加工フェアに参加

  今年も網走の水産加工品をPR・販売する水産加工フェアに参加しました。
  当会の会員事業所などが水産加工品を販売し、会場は入りきれないほどのお客様で大賑わい
 でした。
  なお、今年初めての試みとして「特産水産物のオークション販売」を行い、参加いただいたお客様は
 とてもお得な値段で特産水産物(あぶらがに、いくらなど)を手に入れていました。
 


◎H24.11.10〜11 あつぎ国際大道芸「まち元気物産フェア」で販売

  今年も網走市の友好都市・神奈川県厚木市で開催された「まち元気物産フェア」に出展し、
 「あぶらがに」 「しじみ」「カラフトマスフィレ」など特産品の販売を行いました。
  例年、出展していますので、「網走のシジミは粒が大きい」などの感想が聞かれ、網走の水産物の
 良さが厚木の人たちに浸透してきているのが分かります。
 


◎H24.9.1 あばしり七福神まつりであぶらがに等を販売

  今年も市内4条通りで開催された七福神まつりで「あぶらがに」「しじみ」を廉価で販売しました。
  販売開始前から長蛇の列ができるほど大盛況でした。お買い上げいただいた皆様ありがとう
 ございました。
 


◎H24.8.28 日本ハムファイターズ公式戦であぶらがにをPR

  札幌ドームで行われた日本ハムファイターズ公式戦において、来場者への抽選プレゼントとして
 「あぶらがに」を提供し、来場した日本ハムファイターズファンなどに「あぶらがに」をPRしました。
 


◎H24.7.6 平成24年度通常総会を開催

 7月6日に市内飲食店において通常総会を開催し、本年度の事業計画や予算などを決定いたしました。
 


◎H24.2.26 「第7回網走市水産加工フェアに参加

  今年も網走の水産加工品をPR・販売する水産加工フェアに参加しました。
  いくら飯、冷凍しじみの廉価販売や会員事業所8社が水産加工品を販売するなどし、会場は入りきれ
 ないほどのお客様で大賑わいでした。



◎H23.11.5〜6 あつぎ国際大道芸「まち元気物産フェア」で販売
  
  網走市の友好都市・厚木市で開催された「まち元気物産フェア」に出店し、「あぶらがに」、 「しじみ」、
 「カラフトマスフィレ」やその他網走ならではの加工品を販売し、イベントに訪れたお客さんに大変好評でした。ここ数年、毎年このイベントに出店していますのでリピーターのお客様もご来店下さり、ジワジワと網走の水産物や水産加工品の良さが厚木市の人たちに浸透してきている感触があります。



◎H23.9.3 七福神まつりであぶらがにを販売
  
  市内4条通りで開催されたあばしり七福神まつりで「あぶらがに」を廉価で販売いたしました。
  販売開始前から行列ができるほど好評でした。ありがとうございます。 



◎H23.7.5 通常総会を開催

 通常総会では前年度の事業内容の確認や、当該年度の事業計画・予算などについて議論・決定します。
 平成23年度は7月5日、市内のホテルにて通常総会を開催いたしました。

通常総会
平成23年度通常総会


◎H23.2.27 「第6回網走市水産加工フェア」に参加


 網走の水産加工品を市民などにPR・販売をする「網走市水産加工フェア」に参加しました。
 第6回目のフェアは平成23年2月27日、エコーセンタ−にて開催されました。網走市水産加工振興会では、かまぼこ製品やいくら丼の廉価販売、水産加工品の販売などを行い、多くの市民らが会場に訪れました。

                               
水産加工フェア
  第6回網走市水産加工フェア

Copyright (C) 2009 網走市水産加工振興会